Case study導入事例

同社が展開するリゾートレストラン「Casita」では、お客様に最高のおもてなしを提供するため、スタッフ間の情報共有が大きなテーマとなっていました。 | 株式会社サニーテーブル様

導入のきっかけ

最高のおもてなしを提供するための、スタッフ間の情報共有がテーマ

同社が展開するリゾートレストラン「Casita」では、お客様に最高のおもてなしを提供するため、スタッフ間の情報共有が大きなテーマとなっていました。

美味しい料理を提供するだけでなく、お客様の心まで満たすようなレストランでありたいというのがコンセプト。ですから、例えば青山店をご利用いただいたお客様が、翌日、赤坂店に足を運ばれても、お客様の好み、前日に食された料理・ワインの種類などがきちんとスタッフ間で伝わり、それをおもてなしとして提供できるようなサービス環境を整えたいと考えていました。そのためにはスタッフにアカウントを配し、社内のメーリングリストを作って、メールによる情報交換や社員全員の情報共有を図る仕組みが必要でした。

導入の決め手

“コンシェルジェ”というコンセプトに共感、システムの向こうに “人”の顔が見えたのが決め手

以前は店舗数が少なかったため、共有サーバで運用していたものの、ある時、スタッフが大容量のファイルを社内メーリングリストに添付してしまったことでメールサーバがパンクしてしまったのを機に、専有サーバでの環境整備が必要と考え、ホスティングとハウジングを提供する数社にコンタクト。その中の一社がイーネットソリューションズだったそうです。では、弊社を選ばれた理由は何だったのでしょう。

「サポート体制を比較した際に、“データセンターのコンシェルジェ宣言”というコンセプトに共感しました。おもてなしが主のレストラン業だけに、常にお客様が求める以上のものを提供したいと考えているので、そこにマッチしました。設備の可用性をアピールする会社が多い中で、それは当然のこととして、その先にあるもの、つまりシステムを動かす“人”の顔が見えたのは、イーネットソリューションズさんだけでした。」

効果とメリット

ストレスなくほしい答えが返ってくる、まさに以心伝心のコンシェルジェ

専用のWeb サーバとファイヤーウォールに加え、事務所間のネットワークを提案、さまざまなご要望に臨機応変に対応した点をご評価いただきました。

「以前は共有サーバだったので、自由度がかなり低かった。今はこちらのお願いや相談に迅速に対応していただけるおかげで作業効率も向上しました。ホスティングにしたことで運用面での負担もほとんどありません。特に新しい運用方法を考えるにあたっては、考えを伝えれば提案となって返ってきます。その以心伝心なところが、まさにコンシェルジェ。助かっています。」

今後の展開

質の高いサービスを支える、おもてなしの心と独自のシステム

伊東 喜則氏「当社は自社で開発した顧客管理システムを持っています。クライントサーバ型で作ったものですが、将来的にはWebアプリに変更していきたい。その際には、自社にDB を持つのではなく、データセンターにのせるという方向性も考えています。」

「Casita」の質の高いサービス―それは、一人ひとりのスタッフの温もりのこもった“おもてなしの心”から生まれます。日々の業務の中で、スタッフをシステムによってつなぎ、その綿密な連携を介してやり取りされる情報を目に見える形でサービスとして提供し、心を込めてもてなす。その徹底したサービスに対するこだわりこそ、「Casita」の強みであり、人気の理由でしょう。

お忙しい中ありがとうございました

イーネットソリューションズでは、ご導入前の各種ご相談にお答えする「サービス体験説明会」を実施しています。お気軽にお問い合わせください。

サービス体験説明会

株式会社サニーテーブル様
2001年、東京・六本木にリゾートレストラン「Casita/カシータ(”温かくて小さな家”の意)」をオープン。アジアの高級リゾートをテーマに、心まで満たす寛ぎの時間を提供するレストランとして人気を呼び、2005年、青山に移転。その後、麻布十番「ヒルトップ カシータ」、赤坂「イルカシータ」、池袋サンシャイン60「オーシャン カシータ」をオープンし、現在は「C's CAFE」や「みんなでごはん 青山食堂」など都内に8店舗を展開されています。
株式会社サニーテーブル http://www.sunnytable.co.jp
レストラン カシータ http://www.casita.jp/

導入事例一覧へ戻る

pagetop

Contact

Copyright © 2010-2017 eNetSolutions Co. Ltd. All rights reserved.
eNetSolutions