Informationインフォメーション

安否確認サービス「Safetylink24」が スマホ対応アプリを含めた大幅機能追加版をリリース!

2015.08.25

2015(平成27)年8月 吉日

株式会社イーネットソリューションズ
代表取締役社長 上岸 弘和

株式会社イーネットソリューションズ(本社:石川県金沢市、代表取締役社長:上岸 弘和)は、8月25日(火)、自社が提供する安否確認システム Safetylink24の新バージョン『Safetylink24 v5.5』を発表しました。
『Safetylink24 v5.5』は、ユーザーの声を大きく取り入れた既存機能の大幅な改良により、操作をより確実に、より便利にするほか、新たにスマートフォンアプリが加わり、メール配信だけでなく、プッシュ通知やGPSによる位置情報、画像や音声での安否回答を可能とする、新しい安否情報を実現できるバージョンアップです。さらに掲示板機能をはじめ、一覧表示画面などを刷新した新バージョンでBCPに向けた企業と社員のための「伝える・受ける・答える」が実現します。

【主な特長】

  1. スマートフォンアプリ対応
    スマートフォンアプリをご利用いただくことで、地震連動メッセージのプッシュ通知、回答メッセージへの画像・音声・位置情報の添付が行え、より確実な現在状況の連絡が可能になります。
    (iPhone版をリリース後、Android版をリリースいたします)
  2. 掲示板機能
    災害時にメッセージの配信だけではなく、Safetylink24の管理者が安否確認を行う上で、Webコミュニケーションとして利用できる「Webサイト型掲示板機能」です。管理者権限のあるユーザーが利用でき、自由にコメントのやり取りができます。
  3. 代理回答機能
    今までSafetylink24では、ユーザーの回答を他のユーザーや管理者が代理操作で回答することはできませんでした。そのため、ユーザーが工場や病院など、勤務中に携帯電話を所持できないようなケースではパスワードを伝えるなどしない限り、メッセージに返信できない場合がありました。「代理回答」ではこのような場合にセキュリティを維持したまま、管理者が代理に回答を行える機能が装備されました。
  4. その他
    ・地震連動発信で離島の区別が可能に
    ・全体の回答結果を知りたいという管理職の方などに最適な閲覧権限を追加
    ・リスト表示や回答項目表示など見やすさ・使いやすさが改修
    ・CSV出力の項目数を大幅追加

【背景】

企業への安否確認サービスの導入が大企業などのBCPを中心とした取り組みという時代から、中小企業や医療・組合などのお客様にもご利用いただくことが増えています。このことから、安否確認は、より使いやすく、確実な運用が求められてきています。今回のバージョンアップではそういった一般化・標準化したニーズへの対応を「使いやすさ・届きやすさ・理解しやすさ」を中心に行いました。

【製品・サービスの概要】

v5.5バージョンアップのお知らせ
本バージョンはASP/SaaSサービスをご利用の皆様およびパッケージライセンスをお使いのお客様が対象です。ご提供は一部を除き、順次ご連絡の上実施します。本バージョンアップは一部のお客様を除き無償でご提供するものです。

Safetylink24 v5.5の詳しい情報はこちら
http://www.safetylink24.jp/product/v5.5.php

緊急通報・安否確認システム Safetylink24 とは?
http://www.Safetylink24.jp/

Safetylink24 サービス体験説明会実施中
https://www.enetsolutions.co.jp/seminar/

pagetop

Contact

Copyright © 2010-2018 eNet Solutions Co.,Ltd. All rights reserved.
eNetSolutions