Informationインフォメーション

IBM Watsonと連携した多彩な回答リストを作れるAIチャットボット『chateliers (シャトリエ)』をリリース!

2018.10.02

2018(平成30)年10月 吉日

株式会社イーネットソリューションズ

株式会社イーネットソリューションズ(所在地:石川県金沢市、代表取締役社長:上岸弘和)は、IBM Watsonと連携した多彩な回答リストを作れるAIチャットボットサービス『chateliers (シャトリエ)』を2018年10月2日から提供を開始しました。

IBM Watsonと連携した
AIチャットボットサービス『chateliers (シャトリエ)』

ノンプログラミングでさまざまなデザインのチャットボットを会話フローごとに多彩な回答リストを作成できるAIチャットボットサービスです。AI基盤にIBM Watson Assistantを採用することで、人の話す言葉(自然言語)だけの理解ではなく、複雑な条件分岐のある質問に対しても、利用者に合わせた条件判定や、会話の流れに沿った条件を的確に判断し利用者に最適な回答を導きだすことができる高度な会話フローが構築できます。

背景

労働力不足・人手不足があちこちで叫ばれるようになり久しい昨今、人材不足解消や業務効率化を図る技術としてAI(人工知能)の活用が注目されています。しかし、一般人からするとAIなどの先進技術を理解するには専門の知識が扱える高度な技術者が必要という印象があり思うように活用が見出せないのが現状です。そこで特別なプログラミングスキルや専門知識を必要とせず、「すべての企業にAIを!」と考え、ノンプログラミングで様々な分野のAIチャットボットを構築できるサービスを提供することとなりました。

製品・サービスの概要

chateliers はIBM Watsonと連携した多彩なAIチャットボットサービスです。
サービスURL:https://www.chateliers.jp
対象:アパレル業界、コールセンター、ITヘルプデスクなど
稼働環境:日本国内・金沢データセンターのクラウド基盤環境
価格:初期費用100万円、月額費用10万円~

3つの特長

  • 1.ワークスペース(会話フロー)単位でオリジナルのチャットボットデザインが設定可能 お客様独自のチャットボットデザインをワークスペース(会話フロー)単位で自由に用意可能です。そのため、お客様の部署ごとやサービスごとに個別のチャットボットを簡単に作ることができます。
  • 2.豊富で多彩なオリジナル回答リストを作成 単純なテキストによる回答だけでなく、画像、リンク、ファイルを使った、多彩な回答リストを自由に用意しWatson Assistantと連携することが可能です。
    従来のチャットボットでよくある一問一答形式だけでなく、複雑な条件判定をともなった会話フローにも対応することができます。
  • 3.ページの埋め込みは1分で完了のノンプログラミング開発 たった6行のタグを埋め込むだけ!既存のHPでも、新しく用意するのも1分でお好きな場所にチャットボットを作ることができます。
本リリースに関するお問い合わせ

株式会社イーネットソリューションズ
メールによるお問い合わせ : contact-info@enets.jp
電話によるお問い合わせ :076-265-1221

pagetop

Contact

Copyright © 2010-2018 eNet Solutions Co.,Ltd. All rights reserved.
eNetSolutions